ランチ

佐野市の田村屋のラーメンは美味しい?おすすめメニューは?

埼玉県川口市のすし松はうまい?食べに行った感想を紹介!
Pocket

あなたは佐野ラーメンを食べたことはありますか?

私は栃木県佐野市出身です。

佐野市は佐野ラーメンで有名です。

佐野市にはちょっと車を走らせればすぐにラーメン屋を見つけることができるくらいラーメン屋がたくさんあります。

コンビニよりもラーメン屋のほうが多いんじゃないかと思ってグーグルマップで調べたら、佐野市のコンビニは約55件くらいなのに対して、一方、ラーメン屋は120件以上ありました。

コンビニよりもラーメン屋の数が多いなんて、佐野は間違いなくラーメンの街ですね。

私は子供の頃から佐野ラーメンを食べてきて、佐野ラーメンが大好きです。

今は東京に住んでいるので、佐野ラーメンを食べる機会は減ってしまいましたが、それでも佐野市の実家に帰ったときには必ず佐野ラーメンを食べるようにしています。

佐野ラーメンの魅力は青竹打ちの麺が独特の味とコクを出している点と、スープが透明感があり、さっぱりした味で、しつこくない点です。

佐野ラーメンを食べると「なんだかほっとする」、そんなラーメンです。

佐野ラーメン好きの私としては「一番おいしい佐野ラーメンはどこだ?」というのを知りたい、見つけたいと思っていたので、実家に帰るたびに両親や友人に「どこの佐野ラーメンが一番おいしいの?」と聞きまくっていたのですが、みんな「あそこはおいしいけど、あっちもおいしいよ。○○さんはあの店がおいしいって言っていたよ。」といった具合で、誰もどこが一番おいしいと明言しません。

私は地元に帰るたびに「どこのラーメン屋が一番おいしいの?」という質問を繰り返してきて、やっと気づいたことがあります。

「佐野ラーメンに一番はない。なぜなら数多くのラーメン店がハイレベルな戦いを繰り広げているから、どの店も一番になれない。あるのは自分の一番のお気に入りだけだ」ということにやっと気づきました。

私は佐野ラーメンの店を全部食べ歩いたわけではありませんが、友人たちのおすすめの店は一通り行ってみました。

その結果、自分の一番のお気に入りを見つけました。

今回は私の一番のお気に入りの佐野ラーメンのお店「田村屋」を紹介します。

 

佐野市の田村屋のラーメンは美味しい?おすすめメニューは?

佐野市の田村屋のラーメンは美味しい?おすすめメニューは?佐野市では田村屋さんで修業した人が独立して、何人も佐野市内に自分でラーメン店を出しているので、田村屋さんは「総本山」と言われたりしています。

 

ラーメンは美味しい?

田村屋さんのラーメンの味は、一言で言うなら「とてもオーソドックスな佐野ラーメンの王道を行くような味」だと思います。

スープは透明感のある琥珀色でガラの味と塩気のバランスがよく、スープだけ飲んでもおいしく、ほっとする味です。

麺は手打ちでねじれがあるのでスープが絡みやすく、食べるともちもち感があり、柔らかいのにコシがあります。

この手打ちのちじれ麺は佐野ラーメンの特徴で、他のエリアのラーメンで見たことがありません。

チャーシューはラーメンには2枚、チャーシュー麺には5枚入っていて、大きめで肉と脂身の割合がちょうどよく、柔らかくてジューシーです。

田村屋のラーメンは麺もスープもチャーシューも奇をてらっていなく、佐野ラーメンらしさを前面に押し出しているように思えます。

田村屋のラーメンを食べると「ほっとする」「落ち着く」「満足する」という気持ちになるとても美味しいラーメンです。

 

おすすめメニューは?

初めて田村屋に行く人はラーメンかチャーシュー麺を注文することをお勧めします。

佐野ラーメンは麺が柔らかいので、大盛りを注文しても無理なく、するすると完食できると思うので、大盛りを注文することをお勧めします。

私は他の地域のラーメン屋さんでは食べきれないこともあるので大盛りは注文しませんが、佐野ラーメンでは大盛りでも食べきれるのと、面がとても美味しくて、麺をたくさん食べたいという思いがあるので、必ず大盛りを注文します。

チャーシューはラーメンには2枚、チャーシュー麺には5枚入っていて、大きめで肉と脂身の割合がちょうどよく、柔らかくてジューシーです。

ラーメン屋さんはチャーシューにこだわりがあるので、店の特徴ががチャーシューにも出てきますね。

私はチャーシューが大好きなので、田村屋さんに行くとチャーシュー麺と餃子を注文します。

餃子も手作りで、大きめでボリュームのある落ち着いた味で、ラーメンによく合います。

佐野ラーメンのお店は餃子にこだわっているお店が多いのと、皮が肉厚で大型で具だくさんの餃子が多いです。

餃子もラーメンと一緒に注文してみてください。

 

実際に食べに行った人達の感想を紹介

田村屋のラーメンを実際に食べた人達の感想を紹介します。

男性の口コミ
男性の口コミ
麺は手打ちで太い麺と細い麺が両方混在しています。舌触りは滑らかで噛み応えがあって存在感がある麺です。この麺は本当に私の好みですね。
女性の口コミ
女性の口コミ
スープは、他の佐野ラーメンの店と比較して動物系の香りが少なめですが、一口飲めばスッキリとした醤油ダレの味が広がったあと、濃厚な旨味が覆いかぶさるように広がって、弾力の強い麺とからまって、かなりの好印象です。
男性の口コミ
男性の口コミ
餃子は大振りなものが3個で一人前です。皮は分厚くてモチモチした歯触り。具はニンニクがよく効いた具で旨味たっぷりです。
女性の口コミ
女性の口コミ
2019年に移転した新店舗は、駐車場が広くなり、待ってる客用の部屋が入口脇に設置されていて、冬場にはストーブが置いてあって、ありがたいです。

 

田村屋の基本情報

では、田村屋さんに食べに行きたい人のために田村屋さんの基本情報を書きます。

 

場所

住所: 〒327-0831 栃木県佐野市浅沼町780-3(奈良渕町の旧店舗から移転しました)

田村屋さんは2019年6月に奈良渕町の旧店舗から浅沼町の新店舗に移りました。

旧店舗は私の実家からすぐ近くにあったので、便利でしたが、移転先の新店舗は私の実家からは少し遠くなったので、正直、残念な移転でしたが、田村屋さんにとっては今までよりも車の通りが多いエリアに移ったので、商売繁盛を考えると良い移転だったのだろうと思います。

移転先にも食べに行きましたが、移転しても味はおいしいままで変わらなかったので安心しました。

 

価格

田村屋さんの主なメニューの価格は以下になります。

ラーメン 627円(税別)
チャーシューメン ¥891円(税別)
餃子(1人前3個) ¥282円(税別)
ヤキブタ ¥573円(税別)

とても良心的な価格だと思いませんか?

チャーシュー麺はチャーシューが5つも乗っているのに891円(税別)で、東京で暮らしている私としては「安い!」と、うなってしまいます。

東京でチャーシュー?を注文したら1000円以上することも多いです。

佐野ラーメンは田村屋さんに限らず、有名になっても価格は良心的なままで美味しいお店が多いので、その点はとても嬉しいです。

 

営業時間

定休日:水曜日(祝日の場合は翌日が休みとなる)

営業時間:午前11時から午後9時まで

 

行列はできるの?

田村屋さんの座席数は 40席で、駐車場も30台分あります。

佐野ラーメンのお店としては大型のお店です。

お店が大きくても田村屋さんは休日は必ず行列ができます。

平日でも田村屋さんはお昼時は並ぶことがあります。

佐野ラーメンで少し有名になったおいしい店はたいてい行列ができるので、遠方からくる方は田村屋さん以外の店に行っても行列に並ぶことをある程度覚悟してください。

でも回転は悪くないので、混んでいてもたいていは1時間以内に入れます。

1時間も並びたくないという人は、並ぶ時間が短くて済むようにお昼時を避けて、11時の開店時に行くのが確実ですが、他の時間だと午後3時から5時ぐらいまでが比較的すいています。

 

まとめ

埼玉県川口市のすし松はうまい?食べに行った感想を紹介!

さて「佐野市の田村屋のラーメンは美味しい?おすすめメニューは?」をお届けしましたが、いかがでしたか?

私の好きな佐野ラーメンのおすすめ店は田村屋さんです。

田村屋さんは「とてもオーソドックスな佐野ラーメンの王道を行くような味」で、とても落ち着く味で、とても美味しいです。

おすすめメニューはチャーシュー麺で、麺が柔らかく食べやすくおいしいので、大盛りを注文することをお勧めします。

サイドメニューとして餃子も皮が厚くて大型の中身が詰まったおいしい餃子なので、注文することをお勧めします。

行列ができることが多いので、お昼時なら並ぶのを覚悟していく必要がありますが、ピーク時を避けていくのもいいと思います。

ぜひ、一度田村屋さんのラーメンを食べてみてください。

あなたも佐野ラーメンのファンになるかもしれません。

田村屋さんの公式サイトはありませんが、佐野ラーメン会のサイトで必要な情報はわかるので、以下のサイトを確認してください。

>>公式サイトはこちら